戸籍の届出について

出生届

出生届の詳細

届出の期間

生まれた日から数えて14日以内(国外で出生したときは3ヶ月以内)です。

届出をする人

出生届は次の順で届け出ます。

  1. 父または母
  2. 同居者
  3. 出産に立ち会った医師または助産婦

届出の場所

住民課 戸籍住民証明係へ届け出てください。
出生届は次のいずれかに該当する市区町村での届出になります。

  • 父母の本籍地
  • 届出人の所在地、出生地

届出書の入手

村役場住民課窓口、病院、産院

届出の際に
必要なもの

  1. 出生届書
  2. 出生証明書に医師(助産婦)の証明
  3. 母子健康手帳
  4. 届出人の印鑑
  5. 普通預金通帳
  6. 国民健康保険被保険者証(加入している方)

届出の際に
注意すること

  • 命名は常用漢字・人名漢字・ひらがな・カタカナを使用してください。
  • 届書には医師か助産婦の出生証明書も必ず持参してください。
  • 児童手当の申請(所得制限あり)
  • 国保加入者は、出産育児一時金請求手続き、乳幼児医療費助成の申請

死亡届

死亡届の詳細

届出の期間

死亡の事実を知った日から7日以内

届出をする人

  • 亡くなった方の親族または同居者
  • 家主、地主、家屋もしくは土地の管理人

届出の場所

死亡者の本籍地・届出人の所在地または死亡した場所

届出書の入手

村役場住民課窓口、病院

届出の際に必要なもの

  1. 死亡届書(死亡診断書に医師の証明)
  2. 届出人の印鑑
  3. 国民健康保健被保険者証(加入している方のみ)
  4. 国民年金手帳または国民年金証書(受給している方のみ)
  5. 介護保険被保険者証(加入している方のみ)

届出の際に注意すること

火葬するときは、火葬許可申請書(PDF:21.8KB)を添えて火葬許可証の交付を受けてください。(閉庁後は役場1階警備員室窓口)その他、福祉保健課での手続きがございます。

婚姻届

婚姻届の詳細

届出期間

期間の指定はありません。(婚姻生活に入ったら早めに届出をしてください)

届出をする人

夫と妻

届出の場所

住民課 戸籍住民証明係へ届け出てください。 婚姻届は次のいずれかに該当する市区町村での届出になります。

  • 夫もしくは妻の本籍地
  • 夫または妻の所在地の役場

届出書の入手

村役場住民課窓口

届出の際に必要なもの

  1. 婚姻届書
  2. 戸籍謄本
  3. 夫婦(旧姓)の印鑑
  4. 国民健康保健被保険者証(加入している方のみ)
  5. 国民年金手帳(加入している方のみ)

届出の際に注意すること

  • 届書には成人の証人2人の署名押印が必要です。
  • 婚姻可年齢は、男性は18歳、女性は16歳からです。
  • 未成年者の場合は、父母または養父母の同意書が必要です。
  • 届出する方の本人確認ができるもの(マイナンバーカード・運転免許証・パスポートなど顔写真が貼付された官公署発行の証明書)の提示を求めます。
  • 上記の本人確認ができるものをお持ちでない方でも届出はできます。その場合、後日、届出があったことについて届出人に通知いたします。詳しくは住民課 戸籍住民証明係へお問合せください。

離婚届(協議)

離婚届(協議)の詳細

届出期間

期間の指定はありません。法律的には、届出をした日をもって離婚をした日となります。

届出をする人

夫と妻

届出の場所

住民課 戸籍住民証明係へ届け出てください。 離婚届は次のいずれかに該当する市区町村での届出になります。

  • 夫もしくは妻の本籍地
  • 夫または妻の所在地(住所地など)の役場

届出書の入手

村役場住民課窓口

届出の際に必要なもの

  1. 離婚届書
  2. 戸籍謄本
  3. 離婚届書に押印したものと同じ夫と妻の印鑑
  4. 国民健康保健被保険者証(加入している方のみ)
  5. 国民年金手帳(加入している方のみ)

届出の際に注意すること

  • 届書には成人の証人2人の署名押印が必要です。
  • 届出する方の本人確認ができるもの(マイナンバーカード・運転免許証・パスポートなど顔写真が貼付された官公署発行の証明書)の提示を求めます。
  • 上記の本人確認ができるものをお持ちでない方でも届出はできます。その場合、後日、届出があったことについて届出人に通知致します。詳しくは住民課 戸籍住民証明係へお問合せください。

離婚届(裁判)

離婚届(裁判)の詳細

届出期間

裁判の確定または調停の成立した日から数えて10日以内

届出をする人

訴えを起こした人(期間内に届出をしないときは相手方)

届出の場所

住民課 戸籍住民証明係へ届け出てください。 離婚届は次のいずれかに該当する市区町村での届出になります。

  • 夫もしくは妻の本籍地
  • 夫または妻の所在地(住所地など)の役場

届出書の入手

村役場住民課窓口

届出の際に必要なもの

  1. 離婚届書
  2. 訴えを起こした人の印鑑
  3. 戸籍謄本(届出地が本籍地でない場合)
  4. 調停調書の謄本または審判書もしくは判決書の謄本及び確定証明書

養子縁組届

養子縁組届の詳細

届出期間

期間の指定はありません。 届出をした日から効力があります。

届出をする人

養親及び養子(養子が15歳未満の場合は法定代理人)

届出の場所

住民課 戸籍住民証明係へ届け出てください。 養子縁組届は次のいずれかに該当する市区町村での届出になります。

  • 養親もしくは養子の本籍地
  • 夫または妻の所在地(住所地など)の役場

届出書の入手

村役場住民課窓口

届出の際に必要なもの

  1. 養子縁組届書
  2. 養親及び養子の印鑑(養子が15歳未満の場合は法定代理人の印鑑
  3. 成人の証人2人の届書への署名・押印
  4. 戸籍謄本(届出地が本籍地でない養親・養子)
  5. 未成年者を養子とする場合は、家庭裁判所の許可証の謄本

届出の際に注意すること

  • 届出する方の本人確認ができるもの(マイナンバーカード・運転免許証・パスポートなど顔写真が貼付された官公署発行の証明書)の提示を求めます。
  • 上記の本人確認ができるものをお持ちでない方でも届出はできます。その場合、後日、届出があったことについて届出人に通知致します。

養子離縁届(協議)

養子離縁届(協議)の詳細

届出期間

期間の指定はありません。 届出をした日から効力があります。

届出をする人

養親及び養子(養子が15歳未満の場合は離縁協議者[離縁後に法定代理人となるべき人])

届出の場所

住民課 戸籍住民証明係へ届け出てください。 養子離縁届(協議)は次のいずれかに該当する市区町村での届出になります。

  • 養親もしくは養子の本籍地
  • 夫または妻の所在地(住所地など)の役場

届出書の入手

村役場住民課窓口

届出の際に必要なもの

  1. 養子離縁届
  2. 養親及び養子の印鑑(養子が15歳未満の場合は離縁協議者[離縁後] に法定代理人となるべき人)
  3. 成人の証人2人の届書への署名・押印
  4. 戸籍謄本(届出地が本籍地でない養親・養子)
  5. 未成年者を養子とする場合は、家庭裁判所の許可証の謄本

届出の際に注意すること

  • 届出する方の本人確認ができるもの(マイナンバーカード・運転免許証・パスポートなど顔写真が貼付された官公署発行の証明書)の提示を求めます。
  • 上記の本人確認ができるものをお持ちでない方でも届出はできます。その場合、後日、届出があったことについて届出人に通知致します。

養子離縁届(裁判)

養子離縁届(裁判)の詳細

届出期間

裁判の確定又は調停の成立した日から数えて10日以内

届出をする人

訴えを起こした人

届出の場所

住民課 戸籍住民証明係へ届け出てください。 養子離縁届(裁判)は次のいずれかに該当する市区町村での届出になります。

  • 養親もしくは養子の本籍地
  • 夫または妻の所在地(住所地など)の役場

届出書の入手

村役場住民課窓口

届出の際に必要なもの

  1. 養子離縁届
  2. 訴えを起こした人の印鑑
  3. 戸籍謄本(届出地が本籍地でない場合)
  4. 調停調書の謄本または、審判書もしくは判決書の謄本及び確定証明書

転籍届(本籍地を変えるとき)

転籍届(本籍地を変えるとき)の詳細

届出期間

期間の指定はありません。 受理された日から効力が発揮します。

届出をする人

戸籍の筆頭者および配偶者

届出の場所

住民課 戸籍住民証明係へ届け出てください。 転籍届けは次のいずれかに該当する市区町村での届出になります。

  • 転籍する届出人の本籍地
  • 届出人の所在地(住所地など)の役場

届出書の入手

村役場住民課窓口

届出の際に必要なもの

  1. 転籍届書
  2. 戸籍謄本(現在の本籍地以外の市区町村に転籍する場合)
  3. 戸籍筆頭者とその配偶者両方の印鑑

届出の際に注意すること

  • 届出する方の本人確認ができるもの(マイナンバーカード・運転免許証・パスポートなど顔写真が貼付された官公署発行の証明書)の提示を求めます。
  • 上記の本人確認ができるものをお持ちでない方でも届出はできます。その場合、後日、届出があったことについて届出人に通知いたします。

時間外の戸籍の届出

死亡届・出生届・婚姻届・離婚届などの戸籍の届出は、時間外でもすることができます。(住所変更など、その他の届出をすることはできません)。なお、届出をされる方の印鑑が必要となります。

時間外の戸籍の届出の詳細
取り扱い時間

土曜日・日曜日・祝日・年末12月29日~年始1月3日・執務時間外

埋火葬の許可

埋火葬するときは、埋火葬許可証が必要です。この許可証は村役場住民課窓口で死亡届の手続きが終了しますとお渡します。その際、申請される方の印鑑が必要となります。

この記事に関するお問い合わせ先

住民課 戸籍住民証明係
〒905-0492 沖縄県国頭郡今帰仁村字仲宗根219番地

電話番号:0980-56-2102

更新日:2021年03月11日