【農業者の皆さんも対象です】家賃支援給付金について(8月21日更新)

「家賃支援給付金」は、新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えするため、地代・家賃の負担軽減を目的に支給するものです。

そのため、農地を賃貸借している農家の皆さんも対象となります。

 

【給付対象者】

新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、5月から12月において以下のいずれかに該当する事業者に、給付金が支給されます。

(1)いずれか1ヵ月の売上高が前年同月比で50%以上減少

(2)連続する3ヵ月の売上高が前年同期比で30%以上減少

 

【給付額】

申請時の直近に支払った農地を含む土地や建物の支払賃料(月額)の合計に基づき算出される給付額(月額)の6ヵ月分が支給されます。

※賃料が年払いの場合は、12で割った額(平均月額)。また、賃料の支払実績が必要です。

 

【申請期間・方法】

期間:2020年7月14日から2021年1月15日まで

方法:下記のサイトにアクセスしてください。

家賃支援給付金ポータルサイト

 

【申請に必要な書類】

下記のリーフレットをご確認ください。

農業者の皆さまへ~農地の賃料も対象です~(PDFファイル:1.6MB)

誓約書(PDFファイル:51.7KB)

宣誓書(PDFファイル:19.6KB)

 

詳しくは、下記の農林水産省のホームページをご覧ください。

農林水産省 家賃支援給付金

 

【問い合わせ先】

家賃支援給付金コールセンター

電話 0120-653-930(平日・土日祝日 8:30~19:00)

 

更新日:2020年08月21日